チューリヒでの料理教室

前任地のスイスには素敵な思い出がたくさんあって、再び訪ねる事は懸案でした。2月に伊勢丹でスイスの冬のおもてなし、についての講座を開く事になったのを機に、そうだスイスに今行こう!と急に思い立ちました。折角スイスに行くのだから、とチューリヒ在住のお友達に相談した所お料理教室をオーガナイズしていただけることになり、あれよあれよという間に3クラスが集まったと聞いてワクワクの旅立ちとなりました。何をお見せするかリクエストを伺った所思いがけずアラブ料理がご希望との事で、それならスイスで全ての材料が揃いますしとても気持ちが楽になりワクワクしながらのスイス行き。

スイス到着後数日はスイス在勤時に知己を得た友人達と出来る限りお会いするためチューリヒ、ベルン、ジュネーブ間を飛び回り旧交を温め最後の2日間がお料理教室という強行軍。その上伊勢丹の講座の為の取材と買い出しと大わらわのスイス滞在となってしまいましたが最後の最後まで目一杯、楽しんで。何よりお料理教室では皆さまにアラブ料理に対して新鮮な思いをお届けできたようですのでホッとして、充実感に満ち満ちた旅となりました。今回のスイス行きについて背中を押して下さり、きめ細やかにサポート下さったルイーズさん、素敵なキッチンを開放して下さりお買い物から準備に至るまでお手伝い下さってさらには素晴らしいテクニックで身体のケアまでしていただいた真由美さん、そして料理教室に参加下さった皆さま、3年半のスイス滞在に得た友情に深く感謝した今回のスイスへの旅でした。

 

 

 

2月の料理教室日程

スイスでの滞在も終わり帰国の途に付いています。今月のお料理教室はスイス料理。美味しいスイスチーズを持って帰ります。

2月料理教室日程

2月 第1回 料理教室     2月21日 木曜日  10:30〜

2月 第2回 料理教室    2月22日  金曜日  10:30〜

2月 第3回 料理教室    2月23日  土曜日   11:00〜

2月 第4回 料理教室    2月27日  水曜日   19:00〜

2月 第5回 料理教室    2月28日   木曜日   10:30〜

お申し込みはこちらから

おもてなし講座

今スイスに来ています。

2月10日に新宿伊勢丹で行う冬のスイスのおもてなし、をテーマにした講座のリサーチを兼ねて3年ぶりにスイスまでやって来ました。

2/10(日) 10:30~12:00 伊勢丹サロネーゼカフェ

美味しいチョコレートやチーズを探したり、懐かしい場所を訪ねたり、チューリヒでは料理教室も開催し1週間フル活動。今のスイスを沢山吸収してお話しに臨みたいなぁ、と思います。

 

 

一月の料理教室覚え書き

寒中お見舞い申し上げます。

新しい年の始まりに身の引き締まる思いを感じながら今年初めのお料理教室をお届けしました。恒例となった新春の和食のお献立、おもてなしにも普段の食卓にも使える定番の品を中心の組み合わせです。

美味しいキンカンが出回る季節に熊本産の特別なキンカン、高知産のフルーツトマトを使ったさっぱりマリネ。ミントの香りが爽やかです。

我が家定番の牡蠣の醤油煮。強火でふっくらと滋味豊かに仕上げます。今回は昆布だしを加えた改良版をご紹介。これはいつも大好評。

タタキ風ローストビーフはニンニクの風味を効かせてフライパンを使ってとても簡単に出来ます。焼き汁で作るタレが絶品で作り置きもできお客様の時は大変重宝。

タタキに添えるクレソンの芥子和えはピリッとした辛味のあるクレソンをさっと茹でて芥子醤油で和えます。クレソンたっぷり、鼻にツンと来る爽やかな辛味はローステビーフにピッタリです。

お椀にはこの季節に嬉しい粕汁を。豚バラ肉を細く切ったものをだしで煮てコクを出し野菜たっぷりの粕汁。酒粕は控えめにサラッとしたお味を楽しみます。柚子の風味を忘れずに。

食後には柚子風味のワラビ餅、柚子を丸ごと使ったジャムを添えて金箔をあしらい、春を感じさせる爽やかな一品でした。

 

1月の料理教室日程

いよいよ今年も残り少なくなりました。来年の話をすると鬼が笑うと言いますが年内に1月のお教室の日程を出さないと良い新年は迎えられませんからお知らせを。1月はいつものように和食のクラスです。疲れた胃腸を癒す優しい品々をご紹介します。年始で少し変則的になりますがどうぞよろしくお願い致します。

2019年1月 新年

1月第1回料理教室      1月17日 木曜日 10:30〜

1月第2回料理教室      1月18日 金曜日 10:30〜

1月第3回料理教室      1月19日 土曜日 11:00〜満席になりました。

1月第4回料理教室     1月23日 水曜日 19:00〜

1月第5回料理教室     1月25日 金曜日 10:30〜

申し込みはこちら

 

 

12月の料理教室覚書き 一年の終わりに

今年も残すところ後僅か。12月のお料理教室を終えてホッとするのもつかの間、クリスマス本番に、お節料理の準備に、と12月後半もキッチンは大忙しです。

それでもお料理教室の一年を無事に全て終えて感謝の気持ちで一杯!いらして下さった皆さま、見守って下さった皆さま本当に有難うございました。後半、大きな怪我が二回も続いて大ピンチの時も、何とお休みする事なく平常でいられたことには自分でも驚きましたがきっと何かに守られているのかな、と感じています。そういえば去年は胸の怪我もあった、これで3回、3度目の正直でもう怪我はなし。これから気をつけるように、という事なのでしょう。実際年齢には逆らえませんしこれからはゆっくり注意深く、をいつも心に刻んで皆さまにご心配をかけないようにしよう、というのが今年の総括です 笑   家の中には危険がいっぱい!

それでは今年のクリスマス料理の教室の覚え書きを。今年も美しいクリスマスカラーのお料理とテーブルをコーディネートする事で素敵なクリスマスの食卓になるように努力しました。私の事ですので時々あら、とズッコケてしまう事もありましたが明るく笑い飛ばして下さった方々に感謝。

今年のクリスマスの献立は、昆布だしを隠し味に使ったサーモンとクリームチーズのムース、サーモンピンクのムースにディルとピンクペッパーでお化粧してクリスマスらしい前菜になりました。もう一つの前菜は帆立貝と梨のクリスマスリース仕立て、綺麗な色の大根のマリネを花びらのように丸く飾った上に薄く切った帆立貝柱をぐるっと並べて梨と新玉ねぎのドレッシングをかけます。自家製の(すごく美味しくできた)カラスミをたっぷりすりおろしてふりかけフワッとセルフィーユでデコレーション。とても華やかに美味しく出来上がりました。メインはやはりローストチキンで今年のフィリングはもち麦、スーパーフードにポルチーニとガーリックの風味をたっぷりと吸わせクルミでカリッとした食感を加えてギッシリと鶏のお腹に詰めてジューシーにでも外側はパリッと焼き上げました。しっとりと柔らかく焼き上がって今年も大人気でした。付け合わせはお洒落なケールチップス。彩りも素敵でパリパリと美味しいのです。サラダはビーツ、人参、りんごをさっぱりと和え真っ赤に染まったサラダをクリスマスツリーのように盛りつけます。デザートはりんごをたっぷり使いレーズン、クルミもギッシリと詰め込んでシナモンなどのスパイスでクリスマスらしく仕上げたアップルケーキ。ホイップクリームを掛けただけのシンプルな仕上げがむしろクリスマスらしくて、我が家の昔からの味楽しんでいただきました。

いよいよ今年も暮れてまいります。1年間本当にお世話になりました。心からの感謝を込めて、新しいお年が良きものとなるようにお祈りいたします。

 

 

11月の料理教室覚え書き

11月は感謝祭の季節、サンクスギビングをテーマにしたお料理教室が終わりました。後半はサンクスギビングを過ぎてなおお教室が続くという… 内容はクリスマスにも使える温かなお料理で収穫の季節を楽しんでみました。 メニューは 名残の栗のポタージュ、フレッシュな卵をたっぷり使いアボカドと一緒に手作りのマヨネーズで和えたエッグサラダ、リンゴをたっぷり詰めた豚肉のポットロースト、付け合わせの人参グラッセとジャガイモとゴボウのピュレ、デザートはかぼちゃのプリンでした。今回は使用するスープストックは全て昆布だしを使い野菜の味を引き出す美味しい技を駆使してみました。優しい味が大好評。

教室が終わって既に師走、まもなくクリスマスのクラスが始まります。まさに走っているような気分ですが気持ちを切り替えて素敵なクリスマスの食卓をご紹介できるように頑張りたいと思います。

クリスマス料理のクラス日程

温かな日が続いていましたが流石に朝晩冷え込むようになって来ました。11月は三越でのお料理教室もあり、レギュラーのお料理教室もあり、盛り沢山な月になりました。もうすぐに12月、年の終わりも近づいてきます。今回は少し間が詰まってしまいましたがクリスマスの季節に間に合うようにクリスマスの料理教室のご案内です。今年も恒例のチキンをはじめ、華やかな季節に彩り鮮やかでほんの少しエスニックな味も添えたおもてなし料理をご紹介したいと思います。

12月 第1回料理教室                 12月 7日 金曜日     10:30〜

12月 第2回料理教室                12月 8日 土曜日    10:30〜

12月 第3回料理教室                12月12日  水曜日   19:00〜

12月 第4回料理教室                12月13日  木曜日   10::30〜

12月 第5回料理教室                12月14日  金曜日   10:30〜

12月 第6回料理教室                12月15日  土曜日   11:00〜

※8日土曜日のスタートが10:30となっていますのでご注意お願いします。

※クリスマス料理の材料調達の事情の為今月のフィーを7000円、とさせて頂きますことお許しください。

お申し込みはこちらから

 

11月料理教室の日程

11月に入り爽やかなお天気が続いています。今月もお料理教室いたします。三越での料理教室もあり中旬バタバタしますのでまた変則的な日程になってしまいますが皆様に良い日程が見つかりますように。

ぐっと秋も深まり寒さに向かうこの季節に、サンクスギビングをイメージしながらアメリカ風なメニューを考えています。

11月 第1回料理教室 11月21日 水曜日 19:00〜

11月 第2回料理教室 11月22日 木曜日 10:30〜

11月 第3回料理教室 11月24日 土曜日 11:00〜

11月 第4回料理教室 11月29日 木曜日 10:30〜

11月 第5回料理教室 11月30日 金曜日 10:30〜

11月 第6回料理教室 12月 1日 土曜日 11:00〜

お申し込みはこちらから

10月の料理教室覚え書き

10月の料理教室も無事終わりました。前半には息子の結納という大仕事があり嬉しいやら忙しいやらの日々でしたが料理教室は粛々と、楽しい時を過ごすことができました。いらして下さいました方々、どうもありがとうございました。

今月はトルコ料理のご紹介。アラブから地中海にかけての歴史の流れが凝縮したような食文化を持つトルコの料理はバラエティに富み、さすが世界三大料理の一つと称されるだけのものがあります。野菜がたっぷり、スパイスを多く使いながらも刺激的ではなく全体的に優しい味わいのものが多く日本人の口にもよく合うお料理の数々。

今回は誰もが大好きなロールキャベツを中心の献立にしました。焼き茄子をニンニクとオリーブオイル、レモンで調味したサラダ、キュウリと爽やかな水切りヨーグルトのサラダなどタップリのお野菜料理にトルコといえば思い出される肉の串焼き、ケバブを豪華にラインアップ。デザートは季節の果物、梨とイチジク、ザクロの実を蜂蜜とレモンでマリネしたマセドニア。教室では歴史にも思い馳せ古のトルコ帝国を思いつつ彼の地の味を再現してみました。